スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑いの渦に巻き込まれたのは確定的に明らか

日記
11 /13 2011
なんかもうストックがなくなったので、
普通に日記書きますね
今から描け?はは、もう2時間しかないんだぜ?

こないだ言ってたブロント様語録見てたせいでこのざまです
いやーいつみてもおもしろいですね

元気のない時はこれ見ると強制的に笑わされますね
まあ今日は別に元気ないわけでもないんですが

ブロント様は人間としての底は浅いはずなんですけど、
私達を笑わせてくれる言語的センスは半端ねぇものをもってました

自分を擁護する発言を同じIDでしたり、
言わなければ別に普通だったのに、なにか付け加えてしまったばかりに
嘲笑の対象になったり、
厨二病だったり、同じ意味の言葉をかぶせてしまったり、
ある意味、新しい言語を生み出してくれましたね

なんでしょうね、このカリスマ?
別IDで入っても速攻特定されてたみたいですし
いやあれはされますよね、やっぱ

ブロント様はageられて深い悲しみに包まれたらしいですが、
まあこれだけとりあげてもらえてよかったんじゃないですかね?

進行度45%
微妙に進んだ感じをアッピル
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

崎原 一研

エキゾチック:
外国の雰囲気・情緒のあるさま。異国的。
外国の人から見れば日本も外国。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。