スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちなみに僕は虎姫が好きです

日記
11 /02 2011
前回の予告どおり漫画の紹介でもしようと思います
今回紹介いたします漫画は『ミミツキ』です
著者は『相川有』さん

まああざといタイトルですね
タイトルどおり登場人物ほぼ全員に耳がついてます、あざといです
ジャンルはなんでしょうか、いまいち名言しにくい感じがしますが、
4巻の帯を見ると『コミカルボーイ・ミーツ・ガール』らしいです

特殊な境遇な主人公達の日常を描いたもので、
たまにバトルっぽいことしますが、それはおまけでだいたいほのぼの系ギャグが展開されます
やっぱり耳がついてるだけにキャラがかわいらしいです
基本馬鹿な子が大目で、お姉様、縞々が好きなワイルドお嬢様、
たまに主人公がものっそいかわいくなります
絵がかわいいだけでなく、キャラが漫画の中で動くさまがかわいいんですね
ほんとあざとい

キャラ漫画なの?と言われてしまえば、たしかにその成分が多いかもしれませんが、
話がおもしろくないのかって言われたらおもしろくないこともありません

絵柄もそんなに萌絵萌絵してないので、本屋でも買いやすい部類に入ると思います
ただ幻冬舎コミックスで、掲載誌もちょっとマイナーな『BIRZ』なので、
本屋によっては置いていない、また隅の方に寄せられているかもしれませんので
がんばって探してください
『コザキユースケ』さんの『烏丸響子の事件簿』とか『斉藤岬』さんの漫画とかが冊数出ているので、
目印にするといいかもしれません

まだ4巻ほどしか出ていないので買って読んでみてはいかがでしょうか?

進行度10ぱーせんつ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

崎原 一研

エキゾチック:
外国の雰囲気・情緒のあるさま。異国的。
外国の人から見れば日本も外国。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。