スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だって不倫は文化ってだれか言ってたような気がしたんだもの

日記
10 /29 2011
今更ながらちょっと見たかった「サヨナライツカ」を見ました
そこまで期待してなかったのですが、
かなりおもしろかったです

というか最近泣かせにくるのに弱い気がするそんな年頃に

まあ単純に不倫と真実の愛って感じの話だったのですが、
堕落、友情、愛憎、修羅場、惜別と詰まった上で、言葉が重く響いてくる作品でした

ところで不倫とは、みなさんどう思いますか?
ここで肯定しちゃうと自分の人間性を疑われるかもしれませんが、
先に出会った人と、結婚という契約をかわしてしまい、
後で出会った人の方が自分の運命の人だった
もし、運命の人に先に出会っていればと後悔するのは明白だと思うんですよね

結果的に、
先に出会っていた人とは、結婚生活がせいぜい5年しか続かないと思った、実際に続かなかった
しかし、運命の人とは、死に別れるまで共に過ごせると思った、本当にその通りになったってなったら、
やべぇ!不倫した方がいいんじゃね?ってなるような気がします

まあ、結果なんて蓋を開けてみないとわからない上に、
実際は一時の気の迷いで不倫とかしてしまうんでしょうけどね
それに不倫という行為の背徳感からくる興奮もプラス要素になってるかも

結局のところ、結婚という契約を反故にすることだから不倫は悪いんですけどね
契約を守れない人とか世間的にみてもダメですよね

契約まじこええ!

進行度30%やべぇ!
けど、短いからすぐ終わるってきっとそうだって^^;;え、きたえr
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

崎原 一研

エキゾチック:
外国の雰囲気・情緒のあるさま。異国的。
外国の人から見れば日本も外国。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。