スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国難の今こそ人は真価を問われるもの。人妻談

FFXI
01 /11 2009
えー今回は前に話したFFXIから。

「国難の今こそ人は真価を問われるもの。
 卿は本物?それとも偽者かしら?
 わたし、卿の活躍を楽しみにしているわ。」

と挑発的な言葉を投げかけてくだされる

アラゴーニュ騎士団団長 セラーヌ・I・ヴィルゴさんです。
人妻。

国防の要、人妻防衛ラインです。

■e、いいキャラ作りますね(*´Д`*)

こういうの大好きです。

しかも、イージスの盾という最強の盾持ち。
鉄壁です、まじで。

通常は棘付鉄球棍棒で殴ってます。
あと盾で殴る攻撃強いです。

「フフン……♪
 矢でも鉄砲でも持ってらっしゃい!
 お姉さん、まとめて面倒みてあげる。」

といってぶん殴ります。

僕も面倒見てくださいヽ(´ー`)ノ


まあ今回の絵、
なんか右のフードが主張しすぎで変な感じに^;

あと線が粗いです。

ないと思います!


あーFFXIシリーズ続くかも・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

エキゾチーック!

崎原 一研

エキゾチック:
外国の雰囲気・情緒のあるさま。異国的。
外国の人から見れば日本も外国。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。